2022年10月1日

ストレス解消法は人によって異なる!?自分に合った方法を発見しよう


運動すれば睡眠の質が向上する

身体をよく動かすことはストレス解消法の基本です。仕事で身体を酷使しているので運動は必要ないと考える人は多いですが、運動は全身をくまなく使えます。仕事の場合だと特定の部位を集中的に使うことが多く、肩こりや腰痛などの職業病を招くことがあります。運動をするタイミングは日中が好ましく、これは太陽光を浴びられるからです。全身に太陽光を浴びることで、入眠を促進するセロトニンの分泌が活性化します。すると夜にぐっすりと眠れるようになり、睡眠自体のストレス解消作用も向上するわけです。

運動をすると疲れるという意見がありますが、適度な疲れはストレスを取り除いてくれます。正確にいえばストレスを忘れることができるので、ストレス過多に悩んでいる人は翌日に疲労が蓄積しない程度の運動をしてみましょう。運動を始めて最初のころは疲労が蓄積するかもしれませんが、身体が慣れるにつれて疲労を感じにくくなってきます。雨天の日に関しては自宅でストレッチやウォーキングマシンなどで運動するのがおすすめです。

楽しいことに没頭すればストレスが消えていく

女性は友達とおしゃべりすることが最大のストレス解消法という人が多いでしょう。話すことで心に抱えた悩みを吐き出せますし、聞いてもらうことで安心感を得られます。男性の場合はおしゃべりよりも、趣味に没頭したほうがストレス解消につながるという人が多いです。自分が楽しいと感じることに熱中しているときは、総じて気持ちがポジティブになっています。ただし部屋にいてずっとテレビゲームをするなど、身体をあまり動かさない趣味に没頭し続けると、身体をなまらせる原因になる点は注意してください。

心療内科を名古屋で選択する場合、単に都会で評判が良い、実績や評価が高いという理由で決めるだけではなく、自分の状況や性格に合わせた場所にしましょう。

Previous post ストレスがたまって辛い!瞬時にできるストレス解消法を知る
Next post 試す価値あり?手軽にできるストレス解消法